名古屋市役所→西春市、あま市

6月4日(火)のまとめ
●名古屋市役所→西春駅コース20Km
●行進参加 300人 ●沿道募金 36,849円
●「核兵器全面禁止のアピール」署名 248筆

非核自治体清須市・北名古屋市を行進。熱烈歓迎に行進団感激!自治体訪問で県・名古屋市・豊山町に要請行動

須は副市長あいさつ、北名古屋は市長メッセージ。両市ともペナント、協賛金をいただき感激

名古屋市役所しゅっぱつ!!
名古屋市役所しゅっぱつ!!

◆名古屋市役所前での出発集会には、出勤前の名古屋市職員など81人が参加。
名古屋市職労橋口組織部長の司会で開始。愛労連榑松議長・名古屋市職労・名水労の代表などに続いて被爆者の堀さんが挨拶。地域実行委員会大長委員長挨拶、通し行進者の紹介があり、うたごえが元気に響く中行進出発。

◆清須市役所に到着すると、市のマスコット“きよ丸”と“うるるん”と冷たいスポーツドリンク、お茶の接待でお出迎え。
集会では、実行委員長の大長さんが「20㎞の長いコースですが、平和を訴えて元気に歩きましょう」とあいさつ。
全国市長会議で留守の市長にかわり、副市長が「清須市に行進団が来てもらえて光栄。日々の行動が実って、戦争、核兵器のない世界になることを願っています」、議長も「核兵器は使用させてはいけない。この思いが世界に通じるように祈願している」と激励のメッセージをいただきました。
また、原爆症認定訴訟の裁判でたたかっている被爆者の山田さんもあいさつに駆けつけ、核兵器廃絶の思いを語ってくれました。
昼食休憩の清洲城では、武将隊「桜華隊」の「濃姫」「木下藤吉郎」が予定を変更してのお出迎え。清洲城天守閣からの出陣太鼓に背中を押されるように65人による午後の行進が始まりました。

美濃路。城下町的な街なかを行く。
美濃路。城下町的な街なかを行く。
清須市役所。きよ丸、うるるんがお出迎え。
清須市役所。きよ丸、うるるんがお出迎え。
清洲城では桜華組の藤吉郎さんと濃姫さんがお出迎え。
清洲城では桜華組の藤吉郎さんと濃姫さんがお出迎え。

◆北名古屋市永遠の塔では、教育長が「一日も早い平和を希求して止まない」との市長メッセージを紹介。永遠の塔の火は広島の平和の火を譲り受け20年間絶やしていないという紹介も。
今日からコープ和歌山のリレー行進者に加わった山口さんが「みなさんと一緒に平和の思いをつないでがんばって歩きたい」と決意表明しました。西春までの行進は80人となってにぎやかな締めくくりになりました。

清洲城からしゅっぱつ!!
清洲城からしゅっぱつ!!
ペナントを付ける北名古屋市の吉田教育長
ペナントを付ける北名古屋市の吉田教育長

今年初!!あま東部コースが、あいち平和行進の幹線コースにつながる

◆大治町公民館前での出発集会には、19人が参加。地元の吉金町議、県内通し行進者あいさつと続き、アコーディオンの伴奏とともに合流の清須市を目指して出発しました。
休憩場所のあま市甚目寺庁舎では、あま市議会議長が一行を出迎え「崇高な使命感を持った運動」とねぎらいました(予期せぬ嬉しいハプニング)。8月には市長が「平和宣言」を行うとの報告もありました。
その後、28人に増えた行進団が清須市街に入ると沿道の住民から署名2筆とカンパ2,000円が寄せられました。合流地点の清洲城までには参加者が40人になり、初めての試みでしたが、元気に行進できました。

名古屋市・愛知県・豊山町への表敬訪問

全国通し行進者や団体代表で、名古屋市・愛知県・豊山町への要請を行いました。
9時15分から10時15分名古屋市への要請行動。市からは9人、要請団は11人。エネルギー対策以外は、昨年同様の回答に一同落胆!
「平和都市宣言」を盾に実際にどんな平和行政をしているのかが見えてこないなど意見交換後、①平和都市宣言50周年の記念行事を、②世界的なとりくみとなっている平和行進へ何らかの支援を、③平和行政を推進して変化ある回答を、④市長・知事や局長部長の参加をと、まとめの要望をしました。
10時45分から11時45分愛知県への要請行動。
最初に県民総務課長から「平和こそが人間の幸せの原点です。身体に気をつけて行進の成功をお祈りします。」とにこやかに挨拶。要請項目については相変わらずの回答に、県でも市と同じ要望をしました。豊山町では、地元の2人を加え7人で3人と懇談。例年どおり町も議会もペナントを買い、賛助金も署名も協力。8日の行進日には、総務部長が挨拶することなど、さすが非核自治体・平和市長会議加盟自治体!
庁舎入り口ロビーで開催のパネル展示の写真や感想文をプレゼントしてくれました。

いいね!平和行進って 今日の一言

◆カンパ隊でのできごと。保育園年長と年少の男女のお子さんを連れたお母さんに声をかけました。歓迎されない様子でしたが、年長の男の子が「パパが言ってたよ。核兵器は怖いって」と話すと、背負っていた年少の女の子をおろして署名してくれました。カンパ隊をやっていて良かったと思う瞬間でした(山田)

 

6月5日(水)のコース

①瀬戸市役所(9:30-10:15) →尾張旭市民会館(昼食休憩12:00-13:00) →大森東島公園(14:15-14:45) →小幡駅(15:25-15:35) →守山自衛隊前(16:00) →守山生涯学習センター(16:30-17:00)

②南医療生協たから診療所(10:00-10:10) →泉楽公園(11:20)